建築プロジェクトマネージャー向けアプリケーションソフト「PMシリーズ」

PM-NETが提供するプログラム「PMシリーズ」は、Excel(Microsoft社製の表計算ソフト)上で動作する建築プロジェクトマネージャー向けに新規開発したビル事業計画プログラムです。 Excelのワークシート上で基本条件を入力・選択するだけで、ビル事業の推進に必要な様々な業務の計算をスピーディーに行い、 その結果をプリントアウトするだけで、そのまま関係者にプレゼンテーションすることができます。

事業収支プログラム「PM-F」は、建築延床面積等の計画数値を入力するだけで収支計算ができる機能から、「PM基本プログラム」とデータリンクすることで、より精度の高い収支計算を行えるなど、建築プロジェクトのの推進段階に応じた事業収支計算を行うことができます。

業種別事業収支プログラムは、「有料老人ホーム事業」「ホテル事業」「温浴事業」「フィットネス事業」「葬祭会館事業」「賃貸オフィス事業」「賃貸マンション事業」の各事業内容 に特化した設定となっており、それぞれの事業内容に応じた詳細な収支計算を、より簡単に行うことができます。


(株)PM-NET 製品案内・・・「PMプログラムシリーズ」のご紹介
 
 
PM







 
 
PM-F ビル事業収支プログラム (216,000円)
PM-M 立地可能業種選定プログラム (21,600円)
PM-L 土地評価プログラム(54,000円)
PM-I ビル事業初期投資算定プログラム(54,000円)
PM-R ビル維持管理費算定プログラム(54,000円)
PM-T 不動産関連税プログラム (54,000円)












PM-S 有料老人ホーム事業収支プログラム (216,000円)
PM-H ホテル事業収支プログラム (54,000円)
PM-B 温浴事業収支プログラム (54,000円)
PM-C フィットネス事業収支プログラム (54,000円)
PM-K 葬祭会館事業収支プログラム (54,000円)
PM-E 賃貸オフィス事業収支プログラム (54,000円)
PM-Z 賃貸マンション事業収支プログラム (54,000円)

単品販売かセット販売(※)にてご提供いたします。
※上記「PM基本プログラム(計6本)」に「業種別事業収支プログラムの内いずれか1本」をセットで324,000円で販売いたします。PM-NET運営方法はこちら

出版物 2006.10「不動産有効利用のための都市開発の法律実務」(清文社)
2018.01「建築プロジェクトの企画設計・事業収支計画と投資採算評価の実務」(第3版・プログレス社)

※価格は消費税込みで表示しています。



[PM-NET top]